最強のパン発見!太らないパン!?~大豆粉パンのご紹介~

大豆粉パンダイエット法

ゆるゆるいきたい、ゆーるーです!

ダイエット中でも、安心して食べられるパンをご紹介してきた、ゆーるーぶろぐ。

今回は、待望の第3弾!

給食パン製造50年の老舗、オーマイパンが作る “大豆粉パン” のご紹介です。

このシリーズでは、

  • 糖質制限ダイエットをしている人
  • パンが好きなダイエッター

そんなアナタに、ゆーるーが実際に試して自信を持ってオススメ出来る “パン” をご紹介しています。

この記事を読めば、ダイエット中でパンを食べるのを諦めていたアナタも、罪悪感なく大好きなパンを楽しむことが出来ます。

では、早速 “大豆粉パン” のご紹介をしていきます。

1.大豆粉パンとは?

小麦粉に比べ、高タンパク・低糖質の “大豆粉” を主原料として作られたパンです。

糖質を抑えたい方、ダイエットをしている方にオススメのパンです。

2.普通のパンとどう違うの?

一般的な小麦粉メインとして作られているパンは、“高GI食品” と言われています。

GI値が高い食品というのは、食べると急激に血糖値が上がります。

血糖値が上がると、糖が吸収されやすくなります。

つまり一般的なパンは、太りやすい食べ物に分類されてしまうのです!

これはパン好きでダイエットしたいという人には、非常に悲しい現実です。

私もダイエットするまでは毎朝パンを食べていましたし、なんなら昼もパン、夜もパン、みたいな生活でした。

そりゃ太るわ…

しかし、そんなアナタ(私)に朗報です!

なんと “太りにくいパン” があります!

それこそ、今回ご紹介する “大豆粉パン” なんです!

大豆粉パンは名前の通り “大豆粉” が主な原料です。

大豆は “低GI食品” に分類されています。

その大豆の粉をメインに作られている大豆粉パンであれば、一般的なパンに比べて太りにくくなります。

これなら、パン好きのダイエッターも安心して食べられますよね♪

3.栄養成分

(1個50gあたり)

エネルギー115kcal、たんぱく質9.6g、脂質4.2g、糖質3.6g、食物繊維11.7g

パン1個で、たんぱく質が約10gも取れます。

糖質は驚きの3.6g!

脂質も4.2gしかありません。

食物繊維が11.7gも取れてしまうのも嬉しいですよね!

やはり “大豆” スゴいです。。

まさにダイエットのために作られたパンと言えますね!

4.気になるお味は?

大豆粉パンの味は一種類、プレーンのみです。

もっちりとした食感で、意外と食べ応えがあります。

大豆のシンプルな優しい味で、変なクセなどもなく結構おいしいです。

そのまま食べても美味しいのですが、もっと甘さが欲しいという方は、ラカントやカロリーゼロシロップをつけても美味しいです。

ちなみに私のお気に入りの食べ方は、オリーブオイルにつけて食べる、というものです。

若干の塩っけとオイルのおかげでより満腹が得られます。

私はオリーブオイルがあれば、この大豆粉パン、無限に食べられます。

ハムや卵を挟んで食べるのも美味しいです。

5.オススメの人

  • 低糖質ダイエットをしている
  • パンが好きだけどダイエットのため我慢している

私はまさに “低糖質ダイエット” をしていて、パンが好きなのに食べるのを我慢していました。

それがこのパンに出会ってからは毎朝パン生活が復活しました。

同じようにパンを我慢しているアナタも、ぜひ大豆粉パンを取り入れて、ストレスフリーなダイエット生活を送りましょう!

6.今まで紹介してきたパンとの違いは?

過去にご紹介した、”プロテインブレッド”、”BASE BREAD”、と主な栄養成分を比べてみましょう。

(1個当たりの大きさが違うので、大豆粉パンだけ2個で比較しています。)

主な成分大豆粉パン
2個
プロテインブレッド
1個
BASE BREAD
プレーン1個
熱量230kcal230kcal205kcal
たんぱく質19.2g20.2g13.5g
脂質8.4g8.3g5.4g
糖質7.2g9.0g20.7g
食物繊維23.4g19.1g3.2g

表にして並べると、”大豆粉パン” と “プロテインブレッド” がすごく似た栄養成分ですね!

(同じ大豆粉由来なので、当然といえば当然ですが…)

比べると、糖質の少なさ食物繊維の多さが目を引きます。

栄養成分としては3つの中でも、一番優れているといえるかもしれません!

これは…、“大豆粉パン” 推せますね…!!

7.ダイエット中でも食事を楽しみましょう

この記事では大豆粉パンのことを解説してきました。

  • 大豆粉パンとは?
  • ほかのパンとの違いは?
  • 栄養成分
  • どんな味?
  • オススメの人は?
  • ほかのダイエットパンとの違いは?

ストイックすぎるダイエットはリバウンドする可能性が高いです。

“大豆粉パン” を置き換え食品として取り入れた “ゆるダイエット” で、ストレスフリーなダイエット生活にしていきましょう!

そして “ゆるダイエット” を習慣化して、ダイエット成功させましょう!

ゆるゆるいきたいゆーるーでした!

今回ご紹介したオーマイパンの “大豆粉パン” はこちらから購入できます。

ぜひ試してみてください!

応援お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました